FC2ブログ
Soft & Hard
緊縛、吊り、ムチ、浣腸。キミを極上のエロスの世界にご案内しよう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベッド
キミははじめてSMの世界に足を踏み入れた。

お部屋に入った瞬間に足がすくんでしまったキミ。
それなのに、よく我慢したね。

十字架に拘束されて、
股間にロープを通されて、
吊られた状態で服を脱がされて、
馬の背にもたれてムチで打たれて。

両足を大きく開かれながら吊られて、
私の目の前で洗面器の中に放尿をして、
天井近くまで吊り上げられた状態でクンニをされて、

首を付けられてお外にお散歩をして、
私のおしっこを顔面で受けたんだよ。

キミは私の従順な愛奴になれそうだ。

さて、ベッドに向かって歩き出そうか。
ここからはベッドでキミを愛してあげよう。

Mの女性はベッドで極上のエロスにいざなってくれる男に身も心も
支配されていくんだよ。

私の責めはまだまだ続くよ。

剃毛
口輪
洗濯ばさみ

蝋燭
浣腸

露出
痴漢
野外プレイ

これからキミを従順なM女として躾けていくよ。
その前にベッドで私の愛撫を受けなさい。
そして、私の屹立したペニスで愛されなさい。

麻縄の痕が残る上半身。
濡れた髪。
化粧の取れた顔。

キミはゆっくりとベッドに向かって歩き出した。
うつむきながら、
両手をわき腹に回して、
背中に私の視線を感じながら。

ここに来たことは間違いではなかったと自分に言い聞かせるように、
ゆっくりと、一歩ずつ歩を進めている。

オープントイレの前を通り過ぎ、
十字架の前を通り過ぎ、
檻の前を通りすぎ、
ベッドまでたどり着いた。

ベッドに両手をつくと、右足からベッドに上る。
そして、左足もベッドに上る。

キミは、枕のところまで四つん這いで這っていく。
洗い髪をだらりと垂らしながらね。
そして、ラビアを私の目の前に曝しながら枕のところまで来ると、
キミをゆっくりとベッドに身体を沈めた。

私に背を向けるように、
身体の左側を下にして横たわった。

少しだけ休憩させてあげよう。

私はタバコに火をつけた。
一本のタバコを吸い終わるまで、
キミの束の間の休息を与えてあげよう。

タバコを吸い終わったよ。
キミは休憩が終わったのを感じ取ったようだね。
枕に少しだけ顔を埋めるような仕草をしたね。

さあ、私はキミの左側に身体を横たえようか。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。