FC2ブログ
Soft & Hard
緊縛、吊り、ムチ、浣腸。キミを極上のエロスの世界にご案内しよう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
束の間の休息
さあ、キミの両足首を馬の脚に拘束しようか。
キミの右足を馬の右足に。
キミの左足を馬の左足に。
しっかりと拘束したよ。

どうかな。
馬の背にまたがった気分は。

さあ、胸の麻縄も解いてあげよう。
辛かったね。
よく我慢したね。

キミの上半身を私の身体で支えながら、
優しくキスをしてあげよう。
左手でキミの乳房を愛撫しながら、
ゆっくりとフレンチに唇を合わせていこう。

右の乳房から左の乳房に、そして乳首に。
左の乳首から右の乳首に、
ゆっくりと私の指をなぞっていくよ。

私が舌を入れると、やっとキミも素直に舌を出してくるようになったね。
信頼してくれてありがとう。

キミの舌を優しく吸ってあげよう。
そして、少しずつ強く吸ってあげよう。

舌を吸われながらキミは目を閉じている。
唇が離れる。
キミの目が開く。
キミの目には殺風景な天井に吊り用のフックが取り付けられているのが目に入るはずだね。

そうだよ。
キミはここに吊られていたんだよ。

フゥーッと小さな吐息を吐き出しながら、
キミがひたたび目を閉じる。

そして、ディープキスが繰り返される。
乳首への愛撫受けながら、
キミはここまでの責めを思い出しているのだろうか。
それとも、この先に責めを想像しているのだろうか。

束の間の休息。

キミの後ろに回って、キミの腰に私の屹立したペニスを押し当てようか。
安心しなさい。
私のペニスもキミの肢体に反応しているから。

屹立したペニスを押し当てたまま、
両手を前に回して、
乳房を揉みしだいてあげよう。

乳房を揉みしだきながら、
キミの耳を愛撫してあげようか。

右の耳たぶに、チュッ
軽く噛むよ。

耳全体を舐めてあげよう。
そして、耳の穴も。

左の耳たぶに、チュッ
軽く噛むよ。

耳全体を、耳の穴を舌先で愛撫してあげよう。

片手でキミを支えながら、後ろ髪をかきあげようか。
そして、うなじを優しく愛撫する。

右肩をツツーッ。
左肩をツツーッ。

さあ、前のめりになるよ。
馬の背に身を投げ出しなさい。

次は背中を愛撫してあげるよ。
それから、キミの好きなものもね。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
だったんそばでダイエットに挑む
医師が治療方法について患者が納得のいくまで説明をし、患者はその説明内容を理解して、納得・同意したうえで治療を受けるという考え方 http://adverse.victoriaclippermagazine.com/
2008/10/15(水) 13:30:43 | URL | #-[ 編集]
生活家電
2008/09/13(土) 19:12:03 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。